2015年5月アーカイブ

春季高校少林寺拳法大会が開催されました

 平成27年5月30日(土)に福井高専の第一体育館にて、平成27年度 福井県高等学校春季少林寺拳法大会 兼 第42回全国高校総体少林寺拳法競技大会選考会が開催されました。この大会は、福井県初のインターハイ出場選手の選考会を兼ねています。本大会は、福井高専少林寺拳法部の学生が中心となって運営され、スムーズな大会進行に貢献してくれました。

DSN_5076 (1).jpg

全国中学生大会の福井県選考会が行われました

 今年の8月に四国で行われる『第9回全国中学生少林寺拳法大会』の出場拳士を決める福井県選考会が、福井市内の少林寺会館で行われました。今回の競技は、全国大会の出場拳士を選ぶための大会ですが、福井県でも例外なく中学生拳士が少なく、昨年までは開催していませんでした。今回、選考会としての競技の意味以外に、中学生拳士の親睦を深めてもらうことも大きな開催理由です。
 福井県少林寺拳法連盟として、やはり中学生になっても少林寺拳法を継続していこうと思える、福井県大会以外に中学生のみの大会を企画し、修行の成果を発揮できる場を確保する必要があると思います。その先に 福井県で開催する高校生大会、全国高校選抜大会、インタ-ハイのように出場を目指せる目標があります。福井県連は、小学生から中学生、高校生そして大学生、一般道院での少林寺拳法の修行まで、継続して修練出来る場を提供しています。

CIMG1580.jpg


足羽山ごみ清掃活動(開祖デー)を行いました

 2015年4月26日(日曜日) 福井市少林寺拳法協会主催の 足羽山ごみ清掃活動(開祖デ-)を行いました。
 福井市少林寺拳法協会加盟の10道院拳友会・大学支部 約120名の参加があり 晴天に恵まれ参加者全員 心地よい汗をかきました。少年拳士は、道衣姿で参加し広く部外者にアピールし、私達の自他共楽の考え方を広げる一歩となったと確信しています。