2015年3月アーカイブ

 3月21日(土曜日)福井県武道振興協会(福井県内武道8団体)が主催する『第三回武道まつり』が福井県立武道館にて開催されました。福井県少林寺拳法連盟もセレモ二、そしてその後に行われた体験会に参加しました。セレモニ?では、8武道団体がデモンストレ?ションを交代で行い、福井県少林寺拳法連盟も少林寺拳法の技法説明(剛法、柔法デモ)3名、少年団体6名、中学生組演武1組、親子演武1組で少林寺拳法の素晴らしさを披露しました。他の武道とは違い初めてみる方も多く、そうした方々にも少林寺拳法の演武の素晴らしさを伝える事ができたのではないでしょうか。お手伝いを含めて20名のメンバ?でその後の体験会も元気良く行いました。体験会では、小学生を中心に、構えから突きや蹴りを体験。これに興味を持ち、少林寺拳法を習おうという子ども達が出て来てほしいものです。今後とも、よろしくお願い致します。
 中学生組演武2.jpg 全員単演.jpg

福井県少林寺拳法連盟振興会が発足しました!

 平成27年3月7日に福井県少林寺拳法連盟振興会が発足し、福井パレスホテルにおいて、発足式と懇親会が行われました。本会は、青少年の健全育成及び生涯教育を目的とし、人づくりによる健全な社会の形成を目指し、また、福井県下の少林寺拳法の活動と普及の支援および協力していただく趣旨に賛同する多くの団体や個人の有志の方々によって組織されました。
 当日は、諸事多難な中、本会の趣旨をご理解いただいた約50名の方々にお集まりいただくことができました。今後、福井県連は振興会の方々と共に、武道による青少年育成への貢献や、生涯教育としての武道の提案を、少林寺拳法を通じて行っていきたいと思います。

DSN_3050 (1).jpg