2013年11月アーカイブ

11月30日(土)~12月1日(日)、サンドーム福井で行われる、福井しあわせ元気国体スポーツフェスタにて、少林寺拳法の体験ブースが設けられます。

↓少林寺拳法体験コーナーの様子を追加しました↓
 2013年11月24日にサンドーム福井において、福井県少林寺拳法連盟40周年記念式典が開催されました。福井県少林寺拳法連盟の前身である福井県少林寺拳法連合会から始まり、福井県少林寺拳法連盟として県内での少林寺拳法の普及が開始されてから、2013年で40周年の歳月が過ぎました。
 当日は、県下の道場より少年部から壮年拳士までの各年代が、それぞれの可能性を示すような迫力と味わいのある演武披露を行いました。少林寺拳法は、青少年育成としての「鍛える少林寺拳法」から、年齢を超えて修練を重ねながら心と身体を整えて行く「養う少林寺拳法」をテーマの一つとして、式典に向けて練習を行ってきた成果を披露しました。
 式典では、少林寺拳法を通じて教育を考える為のフォーラムとして、「生きる力 未来につなごう力と愛で」と題して、少林寺拳法グループ 宗由貴総裁、少林寺拳法を正課として取り入れた教育を行っている京都翔英高等学校校長 堤清彰先生、こころとからだの総合教育「育夢学園」代表 長坂徳久先生、パーソナルポートフォリオの提唱と実践で自分を好きな子供達を増やす活動を行っている岩堀美雪先生の4氏をお向かえして、パネルディスカッションを行いました。
 その後、女性拳士、壮年拳士、県内の所属長による演武を行い、全員による全体練拳でフィナーレを迎えました。最後は、「ビリーヴ」を全員で合掌し、県内の拳士が心を一つにして、これからも初生の赤子として武道を通じた社会教育活動を実践していくことを誓いました。40周年を迎えるにあたり、様々なご支援・ご協力をいただいた関係各位、OB拳士の皆様に心より御礼申し上げます。 合掌

40thAllFinale.jpg

1474186_579466495466385_1829332177_o.jpg

40周年記念誌が完成しました!

福井県少林寺拳法連盟40周年記念行事の大きな目玉である、40周年記念誌が完成しました。

A4 無線とじ冊子
表紙:カラー/コート紙
本文:カラー68ページ、モノクロ78ページ
計、146ページの大作となっています。
是非、手に取ってご覧いただきたいと思います。

aniv40top.jpg

40周年式典ポスターができました!

福井県少林寺拳法連盟40周年記念式典のPRポスターができました。
各中学校の校内に張り出される予定です。
ここから→福井県連盟40th記念式典ポスターA3.pdf ダウンロードできます。
県連盟40th式典ポスターA3最終版.jpg

40周年式典の全体練習を行っています!

 11月24日(日)に行われる福井県少林寺拳法連盟40周年記念式典では、福井県下の少林寺拳法拳士が一堂に会し、演武披露によって式典を盛り上げます。
 その演武発表の全体合同練習が、10月6日(日)、10月27日(日)、そして、11月3日(日)と、県立武道館で行われました。
県大会につぐ参加者が発表にエントリーしているため、各パートの練習に入ると、練習場の多目的競技場が狭く感じるほどでしたが、子供も大人も熱心に練習を繰り返しました。
 次回11月10日の全体練習ののち、本番となります。
 父兄のみならず、誰でも、40周年記念式典に入場可能です。各位お誘いあわせの上、会場のフェニックスプラザに是非ともお越し下さり、拳士たちの演武をご覧ください。

2013-11-03 15.02.10.jpg 2013-11-03 13.52.54.jpg