2013年5月アーカイブ

足羽山清掃ボランティア

 平成25年4月29日(晴れ)に、100名以上の拳士が一斉に足羽山の沿道に落ちている空き缶、ごみ拾いに汗を流しました。
 少年拳士を含め保護者も協力し、空き缶はもとより斜面に不法投棄された粗大ごみもできるだけ回収しました。
 テレビ、電機釜、タイヤ等々、捨てられているゴミに呆れます。子供たちはなぜこんなものを憩いの場に捨てるのか怒っています。
 少林寺拳法では身近にできるボランティアを通じ社会を良くしてゆこうとの活動を行っています。「自他共楽」の教えを行動で考えるのです。

DSC04646.JPG